猫鯖:Sourcebansを導入してみた。

投稿者: | 2007年10月14日

まだblog整備も完全に終わってないNekoLoveですコンニチワ
ところで
NyanNyanServerはpublicserverとして運用してる関係で
どうしても空気読めない人が入ってくることがあります・・・
猫鯖では、各種チート行為や、誰から見てもあり得ない量のSPAMチャット、ラジオなどは
直ちに永久BANの対象となります。
また、暴言、他人にとって不快な言動も、内容次第によって一定期間BANや、永久BANの対象となります。
srcdsのBANシステムは割と不親切で、システムに記録される内容は
SteamIDとBANの対象時間しかありません(;´Д`)
そのため、そのIDがどんな理由でBANされたかは鯖管の記憶と、別途記録したものに頼るしかありません。
そうすると、あとで照合する必要があった時に不便なのと
誰がBANされてるかが鯖で遊ぶユーザにわかりにくいという問題があるわけです。
そこで、海外のエロイ偉い人達が、Sourcebansという
ゲーム外のDBを利用するシステムを開発しましたヽ(´ー`)ノ
~~~ めんどくさかったので中略 ~~~
というわけで、早速Sourcebansを猫鯖に導入してみました。
必要なコンポーネントは、ゲーム外だと、MySQL、Webサーバ、phpなどで
(場合によってオプションが必要)
ゲーム内ではMetamod:SourceSourcemodが動いてなければいけません。
インストールに必要な行程は多いので、かなり面倒ですが、一応動いてくれてるようです。
NyanNyanServerのSourcebans
BANがうまくいくとこんなログがconsoleに流れたり・・・

L 10/14/2007 - 11:29:54: "NekoLove<4><>" connected, address "192.168.1.11:27005"
Client "NekoLove" connected (192.168.1.11:27005).
L 10/14/2007 - 11:29:55: "NekoLove<4><>" STEAM USERID validated
L 10/14/2007 - 11:29:56: [SourceBans] Checking ban for:  STEAM_0:1:2497331
L 10/14/2007 - 11:29:56: "NekoLove<4><>" disconnected (reason "You have been banned by this server, check http://www.nekolove.jp/ for more info.")
Dropped NekoLove from server (You have been banned by this server, check http://www.nekolove.jp/ for more info.)
L 10/14/2007 - 11:29:56: Banid: "<><>" was banned "for 5.00 minutes" by "Console"

こっちはゲーム内からBANしたとき
コマンドはこんな感じ
sm_ban <#userid|name> [reason]
例:sm_ban NekoLove 1 testban

L 10/14/2007 - 11:35:06: "NekoLove<6><>" banned "NekoLove<6><>" (minutes "1") (reason "you ban")
L 10/14/2007 - 11:35:06: "NekoLove<6>" disconnected (reason "You have been banned by this server, check http://www.nekolove.jp/ for more info.")
Dropped NekoLove from server (You have been banned by this server, check http://www.nekolove.jp/ for more info.)

しばらくテストとして動かしてみますので、突然鯖が落ちたりしたらお察しください。
(´-`).。oO(Sourcemodに若干の不安が・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください