猫鯖:にゃん鯖アップデート

投稿者: | 2008年8月19日

ちょっとうちにあるHDD計22台中10台をじゃんぱらに売って資金をげっと。
(さらに2台は燃えないゴミ行き)
そこでこんな物を買ってきてみました。

okaimono_2008-08-17.jpg

お買い上げ:
Intel Core2Duo E7300
ECS GF7050VT-M5
WESTERN DIGITAL WD10EACS-D6B0
WESTERN DIGITAL WD1001FALS

E7300は失敗したかなとか思ったけど、E8400が安くなかったので別にいいや。
4Gで常用するわけでも、メインPCでガリガリ動かすわけでもないし。
コアタイム(20:00-25:00)にフルに動いてくれればいいので、無駄な電気は使って欲しくない。
GF7050VT-M5は、GeForce7050のMBがこれしかなかったのと
安かった(4980円)から買ったけど、相変わらずECSのBIOSは必要最小限で気に入らない。
もはや安定して動いてくれればそれでいいや・・・。

ちなみになんでGeForce7050かというと、
ここ最近のチップセットの中では圧倒的に低消費電力なんですよね。
某wikiでも評判のAbit I-N73シリーズが良かったんですが、もはや手に入らない・・・。
世代落ちなのと、LGA775だとIntelチップセットが強すぎて、nVidiaはマイナーですからねぇ。

WD1001FALS.jpg

HDDはメインマシンとかサブPCのストレージ行き、ちいさな容量のを処分したので。
よーするにストレージのリストラをしたわけです。

というわけで
前から考えていた、NyanNyanServerのスペックアップデートを行います。
今は↓こんな構成ですが

OS : CentOS 5.0
CPU : AMD BE-2350 (2.1GHz DualCore)
M/B : ASUS M2NPV-VM (GeForce6150)
Memory : DDR667 1GByte x2
Server IP : 58.1.250.30:27015
Source TV : 58.1.250.30:27020

↓こんな感じになります。

OS:Ubuntu 8.04 LTS Server Edition
CPU:Intel Core2Duo E7300(2.66GHz)@3.16GHzz
M/B:ECS GF7050VT-M5 (V1.0A)
Memory:Crucial Micron Ballistix DDR2 PC2-6400 1GByte x2
HDD:HGST Travelstar 7K100 HTS721010G9SA00 (2.5inch 100GByte)
NIC:Intel PCI Gigabit Ethernet 1000GT

相変わらず余り物と新しいパーツとのテヘロ構成 (  ̄- ̄)
だがCPUは大幅に強化、OSは例のfps1000を目指す設定にする予定
Ubuntuはいくつかの理由から個人的に嫌いなので、問題があればCentOSにする・・・。

とりあえずOSは入れてSSHで入れるようにはしたので、あとはいろいろと弄るだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください