FreeBSD:UTF-8 zsh環境でmanを日本語にする

投稿者: | 2011年2月4日

たまには忘備録
ふと思い立ったのでやってみた。

japanese/man
japanese/man-doc
misc/lv
export LANG="ja_JP.UTF-8"
export PAGER="lv"
export LV='-Ou8'
alias man='env LC_ALL=ja_JP.eucJP jman'

man manで日本語になっていればOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください