FreeBSD:phpVirtualBoxでなんちゃってハイパーバイザー

投稿者: | 2012年10月17日

FreeBSDを生かしたまま、もしくはハイパーバイザに載せ替えてLinuxのゲーム鯖を動かせられないか
夏頃から動き回って無駄金使った結果、FreeBSDにVirtualBoxとphpVirtualBoxを乗せて
仮想マシンのホストにすることが出来た。

FreeBSDのVirtualBoxでRDPによるコンソールはサポートされていないことから
仮想マシンを立ち上げるときに、VNCサーバを立てるオプションが渡されるように
スクリプトを書き換える必要があった

ここに書いてある内容でおk
FreeBSDでphpVirtualBoxのコンソールを使う方法 | TATSUYA.info
http://tatsuya.info/wp/archives/10652

サーバの名前に;ポート番号を入れることでVNCサーバが勝手に立ってくれるので
サーバのIP:ポート番号でOSのインストールからVNCで見れる。
ちょーべんり

いくつか仮想化ソフトを試してみたが、最大の候補だったESXiが
先行き不安&CSGO鯖として使い物にならないのには閉口した。
Hyper-Vは優秀だったが、Tickレートを上げるとラグが増えるのでちょっと厳しい。
KVMやXenは試す機会が無かったが、結局VirtualBoxが使えることがわかったのでこれでFA
Webブラウザでちょっとしたメンテナンスが出来るのもポイント高かったのでー。

サーバへの収容数はTickが128ぐらいになると2コアで1鯖あたりがCPU的に限界っぽい感じ
デフォルトの64なら3鯖ぐらいはいけるようだった。メモリは8Gぐらいいるような感じだったが。
仮想化してあるんで、割り込みによるオーバーヘッドのせいだろうから物理マシンならもう少し詰め込めそう
物理マシンの数を増やすと電気代や空調の問題が出てくるから、
仮想化して台数減らす方向に動いたわけだけども。

FreeBSD:phpVirtualBoxでなんちゃってハイパーバイザー」への2件のフィードバック

  1. nekolove 投稿作成者

    パフォーマンスは悪くないようなんですが、ラグが多いという意見でした。
    まあほかのプロセスとの兼ね合いもあるんでしょうけども

    返信
  2. にゃす

    Hyper-V Server 2012が無償ででるってことで使ってみるか考えてたんですけどゲーム鯖に使うには厳しいですか

    返信

にゃす にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください