マウス:Razer Naga 2014 for 新生FF14


実は買ったのはもう半年ぐらい前の話だったりする。

そんなわけでRazer Naga 2014です。

_DSC9071

当時使用中のマウスがLogicoolのG700sで、側面に4個のボタンがあります。
そして右側に3個、真ん中に2個のアディショナルボタンがあるわけですが、
こっちは必ずしも使いやすい位置にあるとは言えない。
特に人差し指を動かさないと操作できないのがつらい。
マウスを持ち直して左クリックから一時的に離さないといけないので。

_DSC6150

側面にボタンが配置されていると親指一本で、マウスを持ち直さずに操作できるのがいいのですな。
少ない操作と移動量で目的が叶うのが大事。
G700sの側面ボタンも尖ってるのが気に入らないけど押しやすくはあるんで、
これはこれで便利に使っていたのですが・・・。

実は現在どっぷりとFF14にはまっているのですが、
最近のMMORPGっぽくアクション性が高く設定されております。
問題になるのは必要とされるキーの多さ。
スキルバー1列では収まらず、2列3列当たり前。
それにインゲームマクロもあるんでショートカットの数が非常に多い。
そして動いてる間も切れ目無くスキルを動かす必要があり
WASDでキャラを移動させながら1~0-^までのキーとCtrl+1~0-^などを叩きつつ右クリックでカメラを操作するとかかなり操作量の多いゲームなのです。
指と手の数が足りない、正直もう一本欲しい・・・というのと、
反復を余儀なくされるんだから作業は出来るだけ楽したいよね!
ってことでなんとかならんかなと思い始めたのが始まり。 ffxiv_20140409_225429

※2列目がほぼMOマクロ

じゃあボタンいっぱい付いてるのはどうかな!?Nagaとか!
というわけでAmazonより届きました。

_DSC9079

_DSC9082

※右からTaipan、Naga2014、G700s

_DSC9088

使ってみた感じ、利点と欠点がよーくわかりました。
まずボタンですが、押しやすいのでここぞってところでばっちり使えます。
・・・ただし2列分だけ(ノ∀`)アチャー

どういうことかというと、持ち方の都合で親指が当たるところを基準に大体縦2列程度にしか届かないということですな。
G700sだと後ろのキーも難なく押せるから気にしてなかったけど、これは予想外だった。
まったく押せないってわけではなく、若干持ち方をずらして意識するとなんとか押せるって感じ。
親指だけ動かして~っていうわけには行かなかったのがおいらの誤算。
たぶんもう少しサイズが小さいか、形状が違ってれば行けたんだろうけど・・・。
そうするとかえって使いにくくなりそうな気がする。痛し痒しってところですな。
さすがにマウスの側面に縦3個横4列の計12個キーを配置した上で操作性もってなるとこうなるしかなかったんだろうなと。
まあ意識すれば使えるんで慣れの問題かもしれない・・・。

キャスターやってたときは移動=攻撃不可だったんでキーボードの数字キーでぽちぽち叩いててもあんまり問題無かったけど
詩人や竜騎士みたいなDPSだと移動しながら攻撃しないといけないんで
WASDで動きながら数字キー押すってのが相当につらいのです。
体感だと1~3のキーまでが移動しながら使える限界かなと。4以降になると回避が疎かになるか、操作を間違えることが多くなってしまいますね。
なので、そういう移動しながら使うスキルをNagaに振ってしまえばだいぶ楽になりますな。
副作用としてNagaの無い環境が考えられなくなるんだけどー^q^

_DSC9105_

※気になる重さはケーブルを考慮しないと104g、Taipanが97g、G700sが128g(電池抜き)

予想していなかったのが
Razer TaipanとDPIを合わせると移動量がまったく同じになること。
よく技術仕様を見てみたらTaipanとNagaでセンサーがたぶん一緒なんすねこれ。
Nagaは普段のPC操作に使うにはちょっと重くて横のボタンが邪魔で
普段用に軽くて使い勝手の良いTaipanと同時に使おうと思ってたんで、
これは大変ありがたい。マウスを変えたときの違和感を感じないで済む。

・・・と、思っていましたがマウス2個使うのは煩わしくて仕方が無かった・・・
結局Nagaだけ使ってます。

_DSC9097

しばらく使ってみて、結構快適ーと思ってたらストレスのたまる問題が発覚
急にマウスの動きが止まる事案が2ヶ月ぐらいしたらよく起こるようになってきた。
いきなり動かなくなるとかなり焦るんですが・・・。そのうち完全に動かなくなった・・・。
故障かなと思ってサポートにも連絡してみたりしたんですが、
結局何かと思ったらセンサー部に貯まったホコリが原因のようでした。
(注:別にサポートの人にアドバイスを貰ったわけではなく、自己解決)
ブロワーで吹き飛ばしたらまた問題無く動くように。
どうやらこのセンサー、相当ホコリに弱いらしく、目に見えるか見えないかというレベルでも動作を阻害するっぽい。
現象が出たらブロワー使って吹き飛ばしてるけど、結構厄介ですな・・・。
予防策としては、まず布マウスパッドはホコリがたまやすくてダメだったのと、結構重さが気になったのでsteelseriseの9HDにした。ちょうすべるマウスパッドなので人によっては使いにくいと思うけど。
あとは使う前にブロワーでシュッシュしてから始めるぐらいしか無いかな。
布マウスパッドやめたらだいぶまともになったとは思うけどー。
Amazonのレビュー見たら同じようなこと書いてる人多いですね・・・。

元々MMORPG向けということで多ボタンマウスの極みみたいな感じですが、慣れたら思ったより使えるなというのが半年使った感想ですなー。
事務用にするには個人差があるんでなんとも言えないけど、ゲームでボタンがたくさん欲しい!という用途にはかなりよさげだと思う。ただし慣れれば、という意味で。
ライバルのLogicool G600は側面ボタンのへにゃっとした感じがどうにも気に入らないので没。
Naga 2014は結構カチッと押せるので変な誤爆が無さそうでよい。
マウスウェアの出来はどちらも一長一短だと思われる。
マウス本体の出来はNagaの方がいいと思えるけど、好みの問題は絶対あるはず。
個人的にはG600と迷ってるならNagaにした方が幸せになれると思う。
ただ、G600rって結構安いんですね。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください