Ubuntu:VMware上のUbuntuのディスク容量をオンラインでそのまま拡張する手順


いつも忘れるので備忘録
VMwareの操作でディスクの拡張を行ってからの話
100Gから160Gにアップ

パーティションをリサイズ

/home/nekolove% sudo parted /dev/sda
GNU Parted 2.3
/dev/sda を使用
GNU Parted へようこそ! コマンド一覧を見るには 'help' と入力してください。
(parted) print
モデル: VMware, VMware Virtual S (scsi)
ディスク /dev/sda: 172GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: msdos

番号  開始    終了   サイズ  タイプ    ファイルシステム  フラグ
 1    1049kB  256MB  255MB   primary   ext2              boot
 2    257MB   107GB  107GB   extended
 5    257MB   107GB  107GB   logical                     lvm

(parted) resizepart 5
終了?  [107GB]? 172GB                                                     
(parted) print                                                            
モデル: VMware, VMware Virtual S (scsi)
ディスク /dev/sda: 172GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: msdos

番号  開始    終了   サイズ  タイプ    ファイルシステム  フラグ
 1    1049kB  256MB  255MB   primary   ext2              boot
 2    257MB   172GB  172GB   extended
 5    257MB   172GB  172GB   logical                     lvm

(parted) quit                                                             
通知: 必要であれば /etc/fstab を更新するのを忘れないようにしてください。  

/home/nekolove% sudo reboot

容量とかもろもろをチェック

/home/nekolove% sudo lvdisplay 
  --- Logical volume ---
  LV Path                /dev/ubuntu-vg/root
  LV Name                root
  VG Name                ubuntu-vg
  LV UUID                jag9O5-MfJW-NNAo-hUkr-rEcl-UOjs-oNlAV2
  LV Write Access        read/write
  LV Creation host, time ubuntu, 2014-07-18 02:03:11 +0900
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                97.41 GiB
  Current LE             24937
  Segments               2
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           252:0
   
  --- Logical volume ---
  LV Path                /dev/ubuntu-vg/swap_1
  LV Name                swap_1
  VG Name                ubuntu-vg
  LV UUID                pKTMYk-FSKy-3vbA-nGVW-K6Au-QF2N-tS5mx7
  LV Write Access        read/write
  LV Creation host, time ubuntu, 2014-07-18 02:03:11 +0900
  LV Status              available
  # open                 2
  LV Size                2.00 GiB
  Current LE             512
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           252:1

割当先を確認、dfから引っ張ってきてもよい

/home/nekolove% sudo lvdisplay 
  --- Logical volume ---
  LV Path                /dev/ubuntu-vg/root
  LV Name                root
  VG Name                ubuntu-vg
  LV UUID                jag9O5-MfJW-NNAo-hUkr-rEcl-UOjs-oNlAV2
  LV Write Access        read/write
  LV Creation host, time ubuntu, 2014-07-18 02:03:11 +0900
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                97.41 GiB
  Current LE             24937
  Segments               2
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           252:0
   
  --- Logical volume ---
  LV Path                /dev/ubuntu-vg/swap_1
  LV Name                swap_1
  VG Name                ubuntu-vg
  LV UUID                pKTMYk-FSKy-3vbA-nGVW-K6Au-QF2N-tS5mx7
  LV Write Access        read/write
  LV Creation host, time ubuntu, 2014-07-18 02:03:11 +0900
  LV Status              available
  # open                 2
  LV Size                2.00 GiB
  Current LE             512
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           252:1

空き領域全部

/home/nekolove% sudo lvextend -l +100%FREE /dev/ubuntu-vg/root
 Extending logical volume root to 157.76 GiB
 Logical volume root successfully resized
 /home/nekolove%

ファイルシステムのリサイズ

/home/nekolove% sudo resize2fs /dev/ubuntu-vg/root
 resize2fs 1.42.9 (4-Feb-2014)
 Filesystem at /dev/ubuntu-vg/root is mounted on /; on-line resizing required
 old_desc_blocks = 7, new_desc_blocks = 10
 The filesystem on /dev/ubuntu-vg/root is now 41355264 blocks long.

結果、こうなりました

/home/nekolove% df
Filesystem                   Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/ubuntu--vg-root  156G   68G   82G  46% /
none                         4.0K     0  4.0K   0% /sys/fs/cgroup
udev                         2.0G  4.0K  2.0G   1% /dev
tmpfs                        395M  1.4M  394M   1% /run
none                         5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
none                         2.0G   80K  2.0G   1% /run/shm
none                         100M   36K  100M   1% /run/user
/dev/sda1                    236M   68M  156M  31% /boot
  1. 初めてメール致します。
    岡山に住んでいる水川忠久です。
    私は、MACの上でUBUNTUを利用しています。
    20GBから100GBへ変更する作業で悩んでいます。
    下記に私がしている作業のリストを示します。
    ご教授頂けたら幸せです。

    ja4pml@ja4pml-virtual-machine:~$ df
    Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
    udev 477932 0 477932 0% /dev
    tmpfs 99772 6408 93364 7% /run
    /dev/mapper/ubuntu–vg-root 19231428 9288264 8943664 51% /
    tmpfs 498848 208 498640 1% /dev/shm
    tmpfs 5120 4 5116 1% /run/lock
    tmpfs 498848 0 498848 0% /sys/fs/cgroup
    /dev/sda1 240972 204399 24132 90% /boot
    cgmfs 100 0 100 0% /run/cgmanager/fs
    tmpfs 99772 4 99768 1% /run/user/112
    tmpfs 99772 56 99716 1% /run/user/1000
    ja4pml@ja4pml-virtual-machine:~$ sudo parted /dev/sda
    [sudo] ja4pml のパスワード:
    GNU Parted 3.2
    /dev/sda を使用
    GNU Parted へようこそ! コマンド一覧を見るには ‘help’ と入力してください。
    (parted) print
    モデル: VMware, VMware Virtual S (scsi)
    ディスク /dev/sda: 107GB
    セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
    パーティションテーブル: msdos
    ディスクフラグ:

    番号 開始 終了 サイズ タイプ ファイルシステム フラグ
    1 1049kB 256MB 255MB primary ext2 boot
    2 257MB 107GB 107GB extended
    5 257MB 107GB 107GB logical lvm

    (parted) quit
    ja4pml@ja4pml-virtual-machine:~$ sudo lvextend -l +100%FREE /dev/ubuntu-vg/root
    New size (4803 extents) matches existing size (4803 extents)
    Run `lvextend –help’ for more information.
    ja4pml@ja4pml-virtual-machine:~$ ^C
    ja4pml@ja4pml-virtual-machine:~$

    パーティションの拡張は出来ました。(20GBーー>100GB)
    がその後の作業が出来ません。
    宜しくお願い致します。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>