Category Archives: ThinkPad

自作:半年ぐらい使ったINTEL SSDSA2MH08(G1)のベンチ

CrystalDiskInfo3_5_2_INTEL SSDSA2MH08.png
blogのログを見たら買ったのは2009年の8月10日だった。
CrystalDiskInfo3.5.2だと総書き込み量が出てくるのでおもしろい。
SSDの寿命対策はとくにせず、WindowsVista→Windows7でほぼ毎日使ってこの値らしい。
とったベンチは2種類
AS SSD BenchmarkとCrystalDiskMark22
as-ssd-bench INTEL SSDSA2MH08 2010.03.10 20-36-24.png
as-ssd-bench INTEL SSDSA2MH08 2010.03.10 20-36-33.png
CrystalDiscMark22_INTEL SSDSA2MH08.png
Readが若干どころじゃなく遅いのはThinkpadの6xシリーズのSATAが1.5Gbpsに制限されてるからです(´ω`)

雑記:Windows 7 をノートPCに入れてみた

そういえば正式に発売されたけど、手持ちのPCではまったく評価してなかったなーと思ったので
ノートPC2台(X61T,T60p)にインストールしてみた、ちなみにアップグレードインストール
気に入ったら買い、気に入らなかったらバックアップからの復元で元に戻すつもり

WindowsVistaからのアップグレードだけど大体2~3時間で終了、思ったより時間がかかる
インストール始まる前に互換性云々でいくつかのソフト
(Thinkpadのユーティリティ)をアンインストールするように求められたが
そのまま続行(ぉぃ
インストールが失敗するというようなこともなく、何事も無く新しいOSが立ち上がった
このスムーズさは結構良い・・・と思ったけど実質Vistaバージョン2.0だからなぁ
まあ、トラブルが無いのは良いことです。

見切り発車でインストールしたけど後から問題になったのはDaemonToolsとVMware vSphere Client
アップグレードするときに仮想ドライバが入ったままだと、その後DaemonToolsのインストールが出来なくなる。
具体的にはインストーラ走らせる→ドライバインストール→再起動→インストーラ走る→最初に戻るの無限ループ
どうやらドライバのインストールに失敗してるらしい

そこで
C:\windows\System32\Drivers\sptd.sysのファイルを削除し

レジストリの
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\sptd
を、消せるだけ消す。まとめて消そうとしたらエラーが出て駄目だった。

これでインストーラを走らせるとドライバが正常にインストールされて元通りに

VMware vSphere Clientは下記のページにある通りでOK

VMware ESXi4 vSphere Client を Microsoft Windows 7 上で動かす方法 | NSP-momo blog

Windows7の感想としては、Vistaで感じでいた重ったるい感覚が消えてサクサクに
UIはやっぱりVistaでした。XPの人は移行に断念する人出てきそう。
Vistaを使い始めた頃に感じた不満点は7でも相変わらず。
何かというと、機能そのものは変わらないのに、名前やアクセス出来る場所が変わってること。
どのバージョンのWindowsから乗り換えてもイラ☆っとくるわ^q^

新規インストールしたわけじゃないけど、インデックスサービスがデフォで削除されてるのは良い。
よっぽど不評だったらしいな。当然だと思うけど。

X61Tabletにも入れてみたけど、ペン操作が結構快適にできるのでステキ。
手書き入力の認識精度もかなりのもの。
適当に書き殴ってもしっかり認識してくれるので面白い。
自分でも読めない字を書いたつもりだったんだがw

まあVista使ってる人には乗り換えるだけの価値はあるんじゃないかな、さくさく感がいい
Vista対応アプリも大体動作する模様
すぐ試せる手持ちのソフトで動かなかったのは無い。
XPモードもいらないかもしれない。

XP使ってる人は何をどうしても”未知のOS”になるから、ある程度割り切らないと駄目だろうね
面倒な話ですが。

Thinkpad:妙に重い件について

重量の話ではなく、動作がもっさりしてる気がする・・・
よく見たらCPUの使用率が割と高め
なんぞね?と思ったらigfxsrvc.exeというプロセスがCPUをもぐもぐしてた。
さっそくググってみたところ、Intelのチップセット内蔵グラフィック関連のプロセスらしい。
対処法が書いてあるけど、そんなオプション無いんですけど(;^ω^)
ぱっと見てどうにか出来そうもないので、他のドライバを導入するべく調査開始。
Lenovoのダウンロードのとこ見たら新しいドライバが8月5日に出てる。
SystemUpdate使ったからこれが入ったっぽい
前のバージョンはどうやって手に入れれば・・・

いろいろ見てたら機種関係なくチップセットごとに同じドライバを使ってるようだ
探したらx300のところに15.8.64.1437のバージョンがあった。
これをインストールすることでCPU負荷の問題は解決
もっさり具合も気にならなくなった。

Thinkpad:ノートPCのゼロスピンドル化

INTEL X-25M SSDSA2MH080G1C5をOEMとして使っているPQIのアレをゲット
お値段19980円とギリギリ2万円切り
Thinkpad X61Tで使用するつもり
厚さ7mmなのでちょっとぐらぐらするんだけど・・・SSDだから(゚ε゚)キニシナイ!!
スペーサーとして何か挟むことは検討する

しかしLenovoのX61シリーズはSATAが何故か1.5Gbpsに制限されている
そのためシーケンシャルリードが130Mぐらいしか出ないという(ノ∀`) アチャー
ランダムRWが圧倒的に早いのでHDDなんかよりはサクサクになりましたがね・・・

とりあえず速攻でファームウェアをバージョンアップしておいた
さすがIntel様だぜ、てかPQIはマジでラベルだけなのね

Thinkpad:ぐっばいVista

LANの速度が遅い現象は致命的だったので、

WindowsXPへのダウングレードメディアを発注したのが昨日

で、何故か今手元にあるわけですが・・・早いな(´ω`)

thinkpad_x61t_776411i-010.jpg
右上に余計な物が写ってますか?ゴミじゃないです。
今日買ってきたHGSTのHTS723225L9A360ですお
...いや、元からついてるHDDが遅いのでつい・・・
ベンチ取る間もなく外したのはちょっと失敗。
まあいいけど

ところでリカバリーメディアがCDなのはなんの嫌がらせですか
FDじゃないんだからDVD一枚にまとめてくださいよ
T60pもそうだったけど、何が悲しくて
CDを計8枚も入れ替えながらリカバリしないといけないんじゃ(´Д⊂ヽ

thinkpad_x61t_776411i-011.jpg
↑元からついてたHDD、HTS542516K9SA00らしい
↓新しいHDD、HTS723225L9A360

thinkpad_x61t_776411i-012.jpg
↓元のディスクは外付け2.5インチHDDケース行き、ちなみに今日ついでに買ってきた 

thinkpad_x61t_776411i-013.jpg

そんなわけでただ今新しHDDにリカバリ中
HDDから一回リカバリしたVistaの時と、T60pのXPの時で
ほぼ1.5~2時間かかったような気がしたから、今回もそのぐらいですかね。 

Thinkpad:X61 Tablet(7764-11I)げっと

thinkpad_x61t_776411i-001.jpg

ぐへへへ・・・買っちゃったZE、Thinkpad X61 Tablet
7764-11Iのスペックはだいたいこんなもん。

CPU:Intel Core2Duo L7500(1.6GHz)
メモリ:DDR2-SODIMM 1Gbyte
HDD:160GB(5,400rpm/シリアルATA/9.5mm/2.5″)
液晶:12.1V型 スーパービュー Super Wide Viewing Angle FFS SXGA+ TFT液晶
ほかいろいろ

まあ、最大の特徴は12.1インチのSXGA+の液晶でしょう、それ以外はどうでもいい(ぉ
意外なことにこいつはBOE-HydisのIPS液晶なんですよね。
おかげで超広視野角で、TabletPCのため、デジタイザペンで突っつくことを前提にしてるから
頑丈なガラスになってて、反射防止のコーティングもされてるというナイスな仕様。
まあ、オイラは早速ELECOMのEF-FL121液晶フィルターつけて保護しましたけどね(w
だって傷ついたらイヤだし・・・

↓付属品とか

thinkpad_x61t_776411i-002.jpg
↓早速買っておいたメモリを増設するオイラ。ちなみにまだ火は入れてないw

thinkpad_x61t_776411i-003.jpg
↓適当にイニシャルセットアップをして立ち上げ。メモリが認識するか心配だったけど大丈夫だった。 

thinkpad_x61t_776411i-004.jpg
さて、
最近Lenovoのショッピングページがリニューアルして、Thinkpad X200sでWXGA+が選べるようになってた。
そっちにしなかったのは解像度の違い。SXGA+(1400*1050)とWXGA+(1440*900)だと、後者は好きじゃない。
縦解像度って、文書や資料を俯瞰するときに結構重要なのれす。一々スクロールなんてしたくない。
今回のPCはお仕事用に使うために買ったものなので、仕事の効率を下げたくは無かった。

まあ、好き嫌いが入ってないといったら嘘になるけど(´ω`) 

ちなみに、液晶の質はとてつもなくまともです。正直FlexViewのT60pよりも綺麗に見える。
上に書いたとおり視野角も広いので、普通のノートPCみたいに
見やすくするために角度を調整しなくてもさっと使える。
ただ、俗に言うギラツブ液晶なので、たぶんダメな人はダメだと思う。
液晶フィルター付ければマシにはなるんだけどね・・・
オイラはあんまり気にならない人です。

重量は標準で1.84kg、ACアダプター入れると2Kgを超える。
持ちあることを考えるとこれは頭が痛い問題だ。
正直言ってモバイルPCとは言い難い・・・一応B5のワンスピンドルなノートPCなんだが。
・・・そう、ワンスピンドルなので、この重量と比較的大きな筐体にもかかわらず光学ドライブがないのです。
もし必要ならそれも持ち歩く必要がある、と。

バッテリーの持ちも低消費電力CPUまで持ち出してるにも関わらずお世辞にも良いとは言えない。
使い方にもよるが、標準の4セルバッテリだと1.5~2時間ぐらいが限度じゃないだろうか。
8セルバッテリだと倍になるが、重量増という問題が(ノ∀`)モハヤA4ノートクラス
発熱は決して多くないようなので、電気使ってるのはやっぱ液晶パネルだろうか。

欠点は多いけど、質の高い高解像度液晶は魅力ってか、他に選択肢が無い。
せめてX61にこの液晶が乗っかってれば良かったんだけど・・・。
X200やtype Zもちょっと考えたんだけど、前者は液晶の品質が、後者はキーボードの品質が絶望的
X200sの液晶も見てみたかったんだけど、それまで待ってたらX61Tの在庫が完全に無くなりそうだったので
ざっくりと割り切って買ってみました(‘-‘*)
スペックはゲームとかやらないからこのぐらいで十分すぎるし、不満という不満も特にないから
普通に良い物だと思いますお。

一応、OSをVistaのまま使うなら、メモリは最低2Gを足しておいた方が良いです。(標準1G+増設2G)
はっきり言って1Gだと使い物になりませんよ(;´Д`)

雑記:お買い物日記(ぇー

気がついたら2ヶ月ほど更新してなかったので、ちょっとお買い物日記を。

20081107-001.jpg

UMAXのCastor SoDDR2-2G667を2個@2,780
GREENHOUSEのGH-UFD2GTBを2個@1,380

GH-UFD2GTBは一応ベンチも取ってみた。
一応これSLCのUSBフラッシュメモリなのね。

こんな感じでしたとさ。
パッケージの記述より若干早いのはご愛敬か。

一応、結構古い製品で、どうやら処分特価みたいなかんじ。
そして後継機はピコ・ブーストシリーズなんだけど
値段考えたらこれかなりいいね。
4Gのもあったみたいだけど、売り切れてて買えなかった。
悩んだ末に2Gのを2個購入。

DDR2-SODIMMの使い道は新しいノートPC用です(´ー`)y-~~~
はぢめてのVistaになる予定。
MEみたいに我慢出来ずに即アンインストールとかになかったらどうしようか+(0゚・∀・) + ワクテカ +

この他に、DVSM-P58U2/BとGears of War 2(Xbox360アジア版)をSofmap通販にて発注済み。
前者は新しいノートPC用に・・・ワンスピンドルのB5ノートなので。
後者は久しぶりのXbox360ゲー。日本語版出たらまた買うかもね。

 

・・・またずいぶん使ったな(;´Д`)

猫鯖:にゃん鯖アップデート

ちょっとうちにあるHDD計22台中10台をじゃんぱらに売って資金をげっと。
(さらに2台は燃えないゴミ行き)
そこでこんな物を買ってきてみました。

okaimono_2008-08-17.jpg

お買い上げ:
Intel Core2Duo E7300
ECS GF7050VT-M5
WESTERN DIGITAL WD10EACS-D6B0
WESTERN DIGITAL WD1001FALS

E7300は失敗したかなとか思ったけど、E8400が安くなかったので別にいいや。
4Gで常用するわけでも、メインPCでガリガリ動かすわけでもないし。
コアタイム(20:00-25:00)にフルに動いてくれればいいので、無駄な電気は使って欲しくない。
GF7050VT-M5は、GeForce7050のMBがこれしかなかったのと
安かった(4980円)から買ったけど、相変わらずECSのBIOSは必要最小限で気に入らない。
もはや安定して動いてくれればそれでいいや・・・。

ちなみになんでGeForce7050かというと、
ここ最近のチップセットの中では圧倒的に低消費電力なんですよね。
某wikiでも評判のAbit I-N73シリーズが良かったんですが、もはや手に入らない・・・。
世代落ちなのと、LGA775だとIntelチップセットが強すぎて、nVidiaはマイナーですからねぇ。

WD1001FALS.jpg

HDDはメインマシンとかサブPCのストレージ行き、ちいさな容量のを処分したので。
よーするにストレージのリストラをしたわけです。

というわけで
前から考えていた、NyanNyanServerのスペックアップデートを行います。
今は↓こんな構成ですが

OS : CentOS 5.0
CPU : AMD BE-2350 (2.1GHz DualCore)
M/B : ASUS M2NPV-VM (GeForce6150)
Memory : DDR667 1GByte x2
Server IP : 58.1.250.30:27015
Source TV : 58.1.250.30:27020

↓こんな感じになります。

OS:Ubuntu 8.04 LTS Server Edition
CPU:Intel Core2Duo E7300(2.66GHz)@3.16GHzz
M/B:ECS GF7050VT-M5 (V1.0A)
Memory:Crucial Micron Ballistix DDR2 PC2-6400 1GByte x2
HDD:HGST Travelstar 7K100 HTS721010G9SA00 (2.5inch 100GByte)
NIC:Intel PCI Gigabit Ethernet 1000GT

相変わらず余り物と新しいパーツとのテヘロ構成 (  ̄- ̄)
だがCPUは大幅に強化、OSは例のfps1000を目指す設定にする予定
Ubuntuはいくつかの理由から個人的に嫌いなので、問題があればCentOSにする・・・。

とりあえずOSは入れてSSHで入れるようにはしたので、あとはいろいろと弄るだけ。

チラシの裏:ThinkPad T60pを買った

thinkpad_t60p_01.jpg

ついむしゃくしゃして買ってしまいました。
元々ノートPCが欲しいなと思って探してたんですが、候補に挙げてたThinkpad T61 or X61は
液晶の質があんまりよろしくない(ノ∀`)

以下ちょっと長くて余計ですw

店頭で見ると、ちょっと白っぽい色合いになってて薄く見える(コントラストが低く見える)ので
ちょっとこれは厳しい・・・ので、他のノートPCもいろいろと見てたんですが
ノングレアタイプの液晶で、まともなの積んだノートPCってほとんど無いんですねこれが

ちょっと妥協しようかなとも思ってたんですが、
前使ってたEPSON DirectのノートPCも、液晶が良くなかった為に
あんまり使うこと無く手放したことと
友人のTKSZさそと話してて、ノートPCといえど、やっぱ液晶は重要だよねって結論に達したことから
最近のノートPCの中ではダントツに優秀なThinkPadのFlexViewの液晶を持つPCを探すことに

FlexView

FlexViewはThinkpad TシリーズとRシリーズの一部モデルに使われてきたIPS系の高解像度パネルで
広視野角、高い色再現性と、ノート用としては最上位に位置する液晶
過去にはシャープのASVや日立のIPSを使ったノートPCもあったわけですが
さすがに古い機種が多くて、これから使い始めるには厳しい感じ
真っ先に低価格化の犠牲になったのは液晶だったから、まともな選択肢が無くなった

T60pやすくね?

そんなわけで、FlexViewの機種を探し始めたところ、なんとすでに現行モデルから消滅してることが発覚
T60pの15インチUXGAモデルが最後のFlexViewらしい・・・しかも
FlexViewを作ってたIDTechがSONYに買収され、BOE-Hydisという聞き慣れないメーカーのものに・・・
T43pが実質最後のFlexView液晶ということですか、T60pもそんなに悪くは無さそうですが

T43pはDothan時代のノートPCなので、必然的に中古品を探すことに・・・ところがですね
T60pがT43p以下の値段で売ってるところがあった!
確かにT43pは貴重だけど・・・T60pはCoreDuoだし・・・他の部分も現代向きだし・・・

というわけで、ちょっとだけ悩んだけど、割とあっさりT60p(2007-93J)をポチりました(゚∀゚)アヒャ
お値段驚きの128,000円(税別)、一応レンタル落ちでWirelessLANに難ありのお品

出てから2年立ってないのにレンタル落ちで
当時の3分の1の価格ですか・・・難ありとは言え、これそんなに人気無かったっけ?

thinkpad_t60p_02.jpg

ワクワクテカテカ

会社から帰るときに秋葉のスリートップにてDDR2-SODIMMメモリ1G(2,961円)を購入
夜勤明けなので午前中に帰ると、まだ不在票が入ってない、午後か。
うきうきしながら待ってると、21時過ぎに佐川のじじいが届けに来た。遅すぎだろ常識的に考えて・・・

某所のフレとCoD4で遊びながら検品しつつ適当にセットアップ
しかし、チームデスマッチなので弄る時間が・・・メモリだけはゲーム始める前に増やしたけど

ところで、どうみても新古品品質なんですがいいんですかね
アウトレットと言われてもわからないぐらい綺麗な状態で届いたんですが
液晶もドット抜けすらないし・・・バッテリーは90回ほど充電されてたみたいだけども

無線LAN

事前に言われてるとおり、WirelessLANは妙な問題で動作せず
DHCPからIPアドレスを拾ってこれるんだけど、その後の通信がいっさい不可
Windows上で動くPC-Doctorでも、最後の項目でエラーが出る
無線LAN機器の相性かとも思ったけど、広く使われてるIntel3945ABGだし、報告も見つからなかった
ちょっといろいろ試してから次の方針を決めるとしよう
いくつかFRUを取り寄せればIEEE 802.11n対応に出来るかも・・・アンテナ通すのに大手術になるけど

液晶

思ってた通り、FlexViewの広視野角、色再現性はお見事
ラッキーなことにドット抜けも無かった
さすがにデスクトップで使ってるL885やS2410Wにはかなうものではないが
最近のノートPC向けではトップクラスだと思う、買って良かった~♪

最後

個人的にはとっても良い買い物が出来たかなーと
うれしくなって思わず長ったらしいエントリを書いちゃうぐらいw

しかしおかしいな、次買うノートPCはモバイル重視にしようと思ってたのに
なんで総重量3kg近いA4ノートを買ってるんだろうな(;´Д`)<全然懲りてない